So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の胡蝶蘭 [モノ]

つぼみの記事を書いてから数日で、マザーチークが開花しました。
マザーチーク

白以外の胡蝶蘭を育てたのは初めてなので、本当に買った時と同じ色で咲くのだろうか?と疑ったりもしましたが、ちゃんと同じ色で元気に育ってくれているようです。現在はだいぶ咲いてきました。

マザーチーク

今年は最後の花が咲いたら花茎を切って花瓶に移し、早目に株を育てに入ろうと思っています。株を育てるといってもたいしたことはしなくて、植替えて見守るだけですが。葉の数が少ないのが気になっているので、夏の間に2枚増やしてあげないと。

胡蝶蘭


.
タグ: 胡蝶蘭



α7+SEL20F28 [モノ]

α7を日常で気軽に持ち出してスナップを撮りたい衝動から、EマウントのパンケーキレンズSEL20F28を買ってみました。APS-C用なのでクロップ必須、解像度もそれなりですが、なんといっても軽くてコンパクト!
α7+SEL20F28
FEの28mmがあれほど大きくなければ買うつもりでいたんですが、また見送りです。画質とレンズの大きさの間にはいつもジレンマを感じます。あ、あと価格もか(^^;

.
タグ:レンズ α7 ILCE-7

春のあしおと [モノ]

蘭のつぼみがふくらんできました。

胡蝶蘭

手前の「マザーチーク」はベージュピンクの花色。
去年買った時ほどの花数にはならなかったけれど、元気に育ってくれてひと安心です。
ちゃんとベージュピンクで開いてくれるのかとっても楽しみ。
古株の胡蝶蘭も、今年は栄養剤をあげたりガイドを立てたり、珍しく真面目に世話をしました。
少しずつ、春が近づいてくるんだなぁ。
タグ: 胡蝶蘭

こころあつめて [モノ]

「小さな恋のものがたり」の最終集が先日発売され、
チッチとサリーのおはなしにひとつの区切りがついて、
青空を見上げたり小さな花を見つけたりするたびに
軽い喪失感を味わっていましたが、
寒くなるにつれてそんな気持ちも薄れてきました。

結末は、私にとっては予想通りでした。
小さい頃から心のなかにあった物語が終わるのは寂しかったけれど、
「その後」を想像して楽しむことにします。

それにしても「小さな恋のものがたり」って
いつも同じだったようでいて、
思い返すといろんなことがあったよなぁ。

こころあつめて

そういえば「永遠のふたり チッチとサリー展」が開催されるようです。
--------------------
日程:2014年11月20日(木)〜11月24日(月)
12:00-20:00(23日は16:30-20:00)
※入場無料

会場:大盛堂書店 3階イベントスペース
--------------------
渋谷は苦手なんだけどなぁ。

.

レンズ沼の淵を巡る [モノ]

FEレンズのロードマップが更新され「Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS」の発売が発表されました。11月7日、税別158,000円。ソニーストアだと少し安い(税別143,880円)みたいで、クーポンがあれば値引きも可能です。広角は確かに欲しいのですが様子見かなぁ。体力的に、持って歩けるレンズは3本と思っているので、来春予定の「FE 24-240mm F 3.5-6.3 OSS」やワイコンやフィッシュアイのコンバータがある「FE 28mm F2」を見てから決めようかと思います。それでとりあえず、春までのお供に「AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO」のペンタックス用を買ってみました。

α7とK-5IIsとレンズの悩み

ペンタックス用にしたのは、K→Eのマウントアダプタを既に持っていたのと、K-5IIsでも使おうかなというのが理由です。この機会にAマウントアダプタを買おうかなとも思ったのですが、マウントを増やすとドロ沼にはまりそうな気がしたので我慢。。
しばらくはsmc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited にマクロを担当してもらい、Sonnar55mmとTAMRON28-300mmでいこうと思います。ボディを2台持って歩くかどうかは悩み中。レンズ3本が限界なのにボディ2台持つなんて、どこか捻じれてますよね(^^; マニュアルでのピント合わせの特訓もしなくちゃ。
タグ:レンズ α7 K-5IIs

ロードマップ [モノ]

FEレンズのロードマップを毎日のように眺めていますが、発売される気配がありません。今年中に計10本になる予定というのは、この調子でいくと12月あたり?それもきっとうまくいけばで、いまだに詳細が書かれていないマクロレンズと大口径単焦点については、来年かもなぁと思う今日このごろ。いっそAマウントアダプターを買ってしまえば楽なのですが、いやそれではα7を選んだ意味が半減するじゃないかと思うわけで。

夏日

秋までに出るといいなぁと夢見ながら、空気がちょっと変わってきたけどまだ暑い夏の道をてくてく歩いて、ヨドバシに行ってきます。


タグ: レンズ

RICOH CX4を買いました [モノ]

COOLPIX S10とRICOH CX4

私のデジカメ人生、これまでスイバル一辺倒できましたが、実は最近、旦那のおさがりのRICOH GR DIGITALをたまに使ううちに、やっぱり写真を写真らしく撮ってくれるカメラっていいなぁと思うようになってきたので、どうやら開発が止まってしまったスイバル機を卒業することにしました。COOLPIX950あたりは、とても使いやすくてしっかり写真を撮ってくれるスイバル機だったし、もちろんS10だってクセがありながらも頑張って撮ってくれて、本当にスイバルが好きだったんですが残念です。

この機会に一気にデジタル一眼にいってしまおうかとも思いましたが、毎日持ち歩くのはちょっと大変なので、気軽ながらも写真らしい写真を撮ってくれそうなRICOH CX4 を購入。光学10.7倍ズームは現在使っているCOOLPIX S10にひけを取らず、広角側は28mmから、1cmマクロ、そしてダイナミックレンジやミニチュアライズ、トイカメラなどの撮影モードは表現の幅を広げてくれそうです。

CASIO QV-10から始まってCASIO三昧だった我が家は、CanonやNikonなどを経てRICOHブーム到来中。紅葉を見に行くまでに、新しいカメラに慣れておかなくては。

RICOH

旦那のGR、私のCX。
ふたりともRICOH使いになりました。

タグ:RICOH CX4

暑い日の冷製パスタ [モノ]

蒸し暑くて、ごはんはあまり食べる気がしなかったので、「アボカドとフルーツヨーグルトの冷製パスタ」って美味しいかなと思って作ってみました。

冷製フルーツパスタ

味付けは、バルサミコ酢。ヨーグルトと酢はまぁまぁ合っていたと思いますが、調子にのってグレープフルーツまで入れたからか、ちょっと食べにくい。なんだか味がばらついちゃいました。旦那用のは普通にトマトソースにしておいてよかったです(^ ^;)
冷製パスタは割と気軽に作れるので、気分転換もかねてまたチャレンジだー。

冷製パスタ

アボカド梅あえ [モノ]

アボカド梅あえ
アボカドの梅あえです。
材料はアボカドと塩こんぶと梅。適当に切って適当に混ぜました(^ ^;)
暑くてそうめんしか食べられないと思った時でも、ちょっと箸休めに出しておくと、いつの間にか食べちゃってます。
暑い時は食べるのも嫌になりますが、少しずつでも栄養を取りましょう[目]
タグ:アボカド

ミルサーでバナナジュース [モノ]

今更ながらバナナダイエットの正しいやり方というのを読んでみたら、「朝、常温の水と一緒によく噛んで食べる」だけなんだそうで。
他のものを食べたり飲んだりするのは「バナナを食べた15分後」とか成功するための秘訣があるようなんですが、改めてバナナの栄養なんかも調べてみたら、あんなに簡単に食べられるものなのに、むくみ予防や便秘改善から精神の安定にまで活躍するすばらしい果物だということが分かってびっくり。セロトニンまで含んでいるなんて知らなかったなぁ。(バナナ大学というサイトに色々載ってました)
今までもバナナはよく食べていましたが、1日1本食べたいものに格上げです。
でも暑い日なんかは、もちもちしたものを噛むのは勘弁な気分だったりするので、ここはバナナミルクジュースでしょ、と戸棚の中にしまいこんでいたミルサーが何年ぶりかの大活躍中。ジュースを作るといえばジューサーが普通かもしれませんが、ジューサーだと出したり洗ったりしまったりが大変で、なんだか長続きしないんです。その点、ミルサーなら部品がシンプルで扱いやすく、飲みたいと思った時にさっと作れます。洗うのも簡単。私のようなめんどくさがりに最適のツールです。(といいながら何年も使っていませんでしたが(^ ^;)

ともあれ、戸棚から出てきた便利なミルサー。今年の夏は「毎日バナナ」で乗りきるぞー[晴れ]

バナナジュース


メッセージを送る