So-net無料ブログ作成
検索選択

てしごと ブログトップ

新しい年に [てしごと]

12月は職場が変わった関係でバタバタしていて
あっという間にお正月になっていました。
田町を離れて、大崎に通っています。
あんまり変わらない(笑)

本年も宜しくお願い申し上げます。
今年の写真は新しい鉢にしました。
皆様にとって実りある年となりますように。

2016年賀状


.



かきぞめ [てしごと]

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

2015ひつじ元旦富士

「書き初め」ならぬ「描き初め」をしてみました。不得意なことにも地道に取り組みながら、今年ものんびり楽しく生きていきたいと思います。

みなさまにとってよい一年となりますように。


.

吉澤章さんの牛 [てしごと]

折り紙「牛」

昨日はGoogleのロゴが折り紙でした。
吉澤章さんという創作折り紙作家の
生誕記念だったそうです。
その人の「魔法使い」を折ってみたいのですが、
昨日はとりあえず、牛。
耳の開き方が可愛いです(^ ^)



折り紙読本〈1〉あそびから創作まで

折り紙読本〈1〉あそびから創作まで

  • 作者: 吉沢 章
  • 出版社/メーカー: ニューサイエンス社
  • 発売日: 1999/05
  • メディア: 単行本


タグ:折り紙

雛人形を折ってみました [てしごと]

前川淳さんの「本格折り紙」を最初から折るつもりだったのに、
また目についたものを折ってしまった。だってひな祭りだったし。

折り紙「雛人形」

からだの部分と着物の部分を別の紙で折って組み合わせる設計なので
頭(髪)の色と内側の着物の色・柄が一緒になります。
内側の着物もきれいな柄にしたいなぁと思って和紙折り紙を使ったら、
なんか年配な感じになってしまいました。
それにしても、ちゃんと立つところがすごいです。

折り紙「雛人形」和紙

雛人形は龍よりずっと簡単でした。当たり前か。
次こそ、本の最初から折らなくては。。

タグ:折り紙

紙を折る [てしごと]

前川淳さんの本を見て、龍を折ってみたのだけど
出来上がりがなんか違う。

折り紙「龍」

なんか、というレベルではなく
はっきりいってかなり違う。
ダンナには「アレンジしてある」と褒められた。

なんだかな(^ ^;)
今年は折り紙道を極めよう。



本格折り紙―入門から上級まで

本格折り紙―入門から上級まで

  • 作者: 前川 淳
  • 出版社/メーカー: 日貿出版社
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 単行本


タグ:折り紙
てしごと ブログトップ
メッセージを送る