So-net無料ブログ作成
検索選択

iphoneography ブログトップ
前の10件 | -

青の場所(Prisma) [iphoneography]

エフェクト・アプリ「Prisma」が面白いです。
すでに各所で人気なので説明するまでもないと思いますが、人口知能で、有名画家のスタイルや有名な装飾やパターンを画像に適用するというもの。
利用規約に注意すべき点があるという指摘もありますので、気になる場合は調べて納得してからの方がいいと思いますが、私はこの面白さからは暫く離れられそうにありません。

青の場所

歩いていると、金木犀の香りが漂ってくるようになりました。
先日届いた「ちい恋通信」、いつ開こうかと思っていたけど、今がいい季節かな。


.
タグ: PRISMA



Hipstamatic Lossを埋めるアプリ [iphoneography]

ぼんやりしていたら処暑も過ぎて、蝉の声もあまり響かなくなってきました。
朝晩は虫の大合唱。夏も終わりですね。
残る蒸し暑さやぶり返しの夏日にお気をつけください。

残暑お見舞い申し上げます。
夏の疲れが出ませんように。


summer yellow


さて最近の私はといえばあまり出掛けもせず、衝動買いしたwaterlogueとpercolatorでそこら中の写真を加工しまくって遊んでいました。

waterlogueは数年前から人気のアプリのようですが、そのころ私はHipstamaticにしか興味がなかったのか全然アンテナにかかってきませんでした(^^; 水彩画っぽく加工してくれて楽しいです。苦手なタイプの写真にはトコトン冷たいですが、ハマるととても素敵な絵を描いてくれます。iTunesよりwindowsの方が安かったのでwindowsで買いました。でもiPhoneでも使いたくなってきたなぁ。

percolatorはiTunesのみでwindows用はありません。なかなかいい画像が作れませんが、独特の雰囲気がたまらないです。パラメータを調整できるようなできないような微妙なところでハマります。
ちなみに上の画像はpercolatorで加工したものです。

Grind: Fine (Average Circles & Effect: Inky Edges),
Brew: Color Gels (1/2 Pic & Darkest Blended Circles),
Serve: Stirred (Spectrum Tone & Linoleum Texture)


Hipstamaticに代わるアプリとまではいえませんが、久し振りに心躍るものに出会えました(^^)ちょっと現像に疲れていたこともあり、しばらく加工三昧かも。


.

Hipstamatic300とのこのごろ [iphoneography]

Hipstamatic300は使うけれど写真はiPhoneで撮る、というのがこのところの私です。iPhoneのカメラで撮ってHipstamaticで現像するという選択は、プロセスを楽しむことを諦めて結果のみ得るというつまらない話で、モノとしてのHipstamatic のファンを半分放棄したことになりますが、自分にとっては「結果」として得られる画像が一番重要なのだから仕方ない。それにHipstamatic300では、アプリ内でのアルバムではなくカメラロールから直接処理していること、後から現像し直すことが可能な設定にすると、アプリで撮った場合はバージョン管理となりPCと同期させる際に保存し直すことが必要なことなど、アプリで撮るよりiPhoneカメラで撮って現像する方がしっくりくるような気がするということもあり、当面は現像だけに使うことにしてみました。
でもそうなってくると中途半端なのがOgglで、相変わらずギアのインポートができないのもあって、どう使ったらいいのか考えあぐねています。他のメンバーの投稿をよくよく見ていると、一番新しいPakを使ってOggl内で撮っているcontributorもいるので、ちゃんとインポートが出来ている人もいるらしいのですが。そういえば真っさらからの最初のリストアは上手く出来た覚えがあるなと思いながら、端末を初期化してまで試してみるまでには至らず、ちょっとお休み状態です。いつか何か変化があることを期待しつつ。

shibaura


Sergio Lens
Blanko One Film
Jolly Rainbo 2X Flash

.
タグ:Hipstamatic

Hipstamatic300に思うこと [iphoneography]

9月の終わりにHipstamatic300がリリースされました。
購入したPakがうまく復元されないなどのトラブルもあってネット上での評判は芳しくないですが、Hipstamaticというものと付き合ううえで忍耐が必要なことは経験済みなので、とりあえず来年夏くらいまでに色々落ち着いて「まぁ300を使ってもいいかな」と思えたらいいかと思っているところ。

そんなわけで私はまた、古いiPhoneにHipstaCase100をつけて280を連れ出しています。300のプロモードはそれなりに面白いので、単体の別アプリとして出せば良かったのではと思いますが、ビジネスとしてはClassicモードを残した方がいいという選択だったのでしょうか。
Hipstamaticの古くからのファンは、Classicモードという中途半端な形で残るよりはいっそ、280で終わった方が良かったと思っているのではないかと思うけど、どうなのかな。

新しいことを始めるに当たって過去の良かったことを取り入れるのは大切だけど、それに囚われ過ぎてはいけないと、そんな風に感じた一件でした。

初秋

PENTAX K-5IIs
smcPENTAX-DA35mm F2.8 Macro Limited
1/3200,f2.8


.
タグ:Hipstamatic

Hipstamatic ClassicからOgglにカメラギアをインポートできないはなし [iphoneography]

重要なことなのでタイトルが長くなりました(^^;

このところどちらのアプリにもアップデイトがなかったので油断していましたが、
現在、Hipstamatic ClassicからOgglにカメラギアをインポートできない症状
に見舞われています。原因はまだ分かっていないようで、FAQには、

インポートできないユーザは
どちらのアプリも再インストールをしないように

と書かれてありました。
私の場合、再インストールしてしまっていたので手遅れでしたが、
まだの方は解決されるまで待ちましょう。

また、Hipstamatic 300のリリースは9月以降に延期になったようです。
今年中には出るのかなぁ、というくらいな感じだったり?

風鈴

夏もそろそろ終わりですね。

PENTAX K-5IIs
smcPENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6
1/80,f4.5,ISO100,79mm
Google Color Efex Pro 4


..
タグ: Hipstamatic Oggl

RetroPakSixで買い損ねていた「T.Roosevelt 26」を入手 [iphoneography]

最近はOgglを真面目にやっています。真面目にというのもナンですが。やはり自分はHipstamaticが大好きなのだとしみじみ思う今日この頃。
実はここ何回かのHappy First FridayのPakでは、似たようなエフェクトだなぁと少しがっかりして買わずにいたら、リストから消えたPakがいくつかありました。その中で「T.Roosevelt 26」は気に入ったフィルムだったので、買っておけばよかったなぁと残念に思っていたところ、昨日HOLIDAY JOYのお知らせが。

RetroPakSix

カゴにてんこ盛りです。歓声をあげながら買う私。おかげでまた全部揃っちゃいました。6Pakで500円は確かに安いけれど、持っているものもある場合はちょっと悩みます。だけど結局買います。円安なのにレートは据え置きだし、自分が買わなかったのが悪いんだし。そうやって結局買うんだから、普通に売っている時に変なことを考えずに買えばいいのに、と我ながら思います。そういうことはよくあるんですが。うん、今度は迷わず買おう。。

ところでOgglにインポートしたら、レンズとフィルムのコンポがボタンひとつでセットに登録できるようになっていました。便利だなぁ。この年末にPakのセットを登録しようと思っていたので少し手間が省けました。セットに登録しておくと、撮影時や編集時にフィルター効果の確認ができて楽しいです。

combo set

さて新しいレンズとフィルムを試しに出掛けてこなくっちゃ。


.
タグ:Hipstamatic Oggl

sad color [iphoneography]

昨日の朝は天気雨で、空に綺麗に半円の虹がかかっていました。今朝は重たい雲から淡く鈍い光。どこか遠い海辺の街にいるかのようでした。あくまでも自分のイメージですが(^^;
sad color
今年の初雪はいつかな。豪雪とかではなく、適度な楽しみのある穏やかな冬でありますように。

.
タグ:

あっという間の12月 [iphoneography]

先日見かけたクリスマスツリー。
飾りがリボンでできていました。
サンタやトナカイ、雪だるまなどなど。

豪華なオーナメントもいいけど
手作りな感じがあたたかくてほっとしますね。

クリスマスツリー

ところで写真の文字は「PERSTEXT」で入れました。
このアプリでは文字の傾きも設定できるので、色々面白く使えそうです。
Androidは非対応というところがちょっと残念。

.

OgglにHipstamaticのCameraGearをインポートできるようになりました [iphoneography]

あまりにも嬉しかったのでタイトルが長くなりました(笑)
今朝OgglとHipstamaticのアップデイトがあり、
Ogglに、Hipstamatic(Classic)で購入済みの
レンズとフィルムをインポートできるようになりました!

Contributorの肩身の狭さは相変わらずですが
いやでもね、ほら色々今まで買ったんだし
という言い訳ができます(^^;

Ogglでのインポートは、
カメラモードで右側のFAVORITES画面に入り
Get More Gear...を押したあとの画面で、
右上のIMPORTボタンを押せばOK。
これまでPakを購入したことがない場合でも
無料配布だったPakのインポートはできるようでした。

Hipstamatic Import

また、Hipstamatic(Classic)からOgglへのシェア
も可能になり、トイカメ熱再燃の予感。
今週は色々嫌なことがあってメゲ気味でしたが
とっても素敵な金曜日になりました。

明日は猛暑の予想のなか、浅草に大道芸を見に行く予定。
Hipstamatic三昧でiPhoneも熱くなりそうだなぁ。


タグ:Hipstamatic Oggl

お手軽コラージュ [iphoneography]

ちょっとしたグリーティング画像を作るのにRetoromaticを使ってみたら、
アイテム豊富で楽しいアプリでした。メリークリスマス!
って、遅すぎ(^ ^;)

Retoromatic

タグ:Retromatic
前の10件 | - iphoneography ブログトップ
メッセージを送る